【芸能】サンドラ・ブロック、養子の母になり「それまで人生を無駄にしていた」 深い愛を語る

6pt   2018-06-13 21:15
芸能ニュースまとめサイト



(出典 【芸能】サンドラ・ブロック、養子の母になり「それまで人生を無駄にしていた」 深い愛を語る)

1 湛然 ★ :2018/06/12(火) 05:07:39.05 ID:CAP_USER9.net

2018.06.11 20:49 writer : kohara
サンドラ・ブロック、養子の母になり「それまで人生を無駄にしていた」 深い愛を語る

映画『スピード』『あなたが寝てる間に…』などで人気の不動のものにした女優サンドラ・ブロック(53)。私生活では夫だった浮気男に心を踏みにじられ2010年に離婚し、自身の子は産まぬまま50代半ばを迎えようとしている。しかし彼女は養子2人を育てており、子ども達との出会いは彼女に「これまでの人生に意味はなかった」と思わせるほど大きな変化をもたらしたという。

このほどサンドラ・ブロックが映画『オーシャンズ8』のプレミアに登場し、『エンターテイメント・トゥナイト』の取材を承諾。そこで母としての思いを、このように語った。

「まさに全てが変わるの、養子を迎えるとね。」
「過去を振り返ると『良い暮らしをしてきたわ』って思う。でも自分の子を持つと、それまでの人生なんて無かったも同然って感じるの。」
「つまり、自分の人生を私は無駄に過ごしていたのよ。そう、文字通り無駄にしていた。あの子達に出会うまでずっとね。今は子ども達のおかげで理解できるの―私の人生の意味がはっきりとね。」

(中略)

子ども達に愛情を注ぐサンドラの言葉からは、血のつながりが“親子になる条件ではない”と感じることができる。ちなみにサンドラは今年、『InStyle』の取材に応じ「そもそも“養子”という呼び方にも違和感がある」としてこう語っていた。

「そう、養子なんて言い方は止めなきゃ。だって、誰も『体外受精で生まれた子』『バーに行ってたまたま出会った相手とうっかり作っちゃった子』なんて言わないでしょ。『私の子』―ええ、それで十分なの。」
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)


http://japan.techinsight.jp/wp-content/uploads/2018/06/sandra-bullo*180610.jpg
http://japan.techinsight.jp/2018/06/kay06111807.html


(出典 【芸能】サンドラ・ブロック、養子の母になり「それまで人生を無駄にしていた」 深い愛を語る)


c?ro=1&act=rss&output=no&id=7905202&name
   2chログアンテナトップページへ
2chまとめブログの人気記事をまとめています。の話題が沢山。