三大死因に「老衰」が初ランクイン 1位 悪性新生物(腫瘍)、2位 心疾患、3位 老衰

1pt   2019-06-12 23:15
老害まとめ

e7c3153a-s.png
1: 豆次郎 ★ 2019/06/11(火) 20:05:17.24 ID:2+69eLL09 2019/6/10

 三大死因の1つに、初めて「老衰」が加わった。これは、厚生労働省が、6月7日に発表した、2018年の人口動態統計月報年計(概数)の結果。2018年の統計では、死因の1位、2位は、これまで同様、悪性新生物(腫瘍)、心疾患(高血圧性を除く)だったが、「肺炎」の減少に伴って2017年に3位となった「脳血管疾患」を抜いて、「老衰」が初めて3位となった。死因としての「老衰」は、この十数年、右肩上がりで上昇し続けている(図1)。

c?ro=1&act=rss&output=no&id=7923217&name
   2chログアンテナトップページへ
2chまとめブログの人気記事をまとめています。の話題が沢山。